久保田 千寿 吟醸生原酒

吟醸(原酒・生酒) 1月限定出荷

久保田 千寿
吟醸生原酒

Kubota Senjyu Ginjo Namagenshu

すっきり、濃厚
冬限定の搾りたて
千寿の吟醸生原酒

希望小売価格(税抜)

1,830ml 3,120円
720ml 1,400円
久保田 千寿 吟醸生原酒

冬限定 
寒造りの搾りたて

寒造りと言われる、最も酒造りに適している1月から仕込み始める『久保田 千寿 吟醸生原酒』。冬だけお楽しみいただける、搾りたての『久保田 千寿』の生原酒です。低温で仕込み、ゆっくりと糖化と発酵を進めることで、加水をしないアルコール度数の高い原酒でも、味のやわらかさを感じていただける仕上がりになっています。

久保田 千寿 吟醸生原酒
久保田 千寿 吟醸生原酒

すっきり、濃厚な味わい

搾りたてのフレッシュな口当たりと、原酒ならではの濃厚な味わい、そして、力強い香りが特長のお酒です。もちろん、千寿本来の飲みやすさとキレもそのまま。さっぱりとした料理でもコクのある料理でも、冬の味覚にぴったりの一杯です。

おすすめの飲み方

合う料理

おでん

おでん、ラムチョップグリル

久保田 千寿 吟醸生原酒
原料米(精米歩合)麹米 / 掛米 五百万石 50% / 五百万石 55%
アルコール分 19度
日本酒度 +5.0
酸度 1.4

※数値は多少変動する場合があります。

酒造りのこだわり

水田と里山の広がる新潟県長岡市朝日で1830(天保元)年に創業。それから180年余、創業地の地内を流れる清澄な地下水脈の軟水と、地域の農家とともに研究を重ねながら育てている良質な酒米、そして、越路杜氏から継承する知恵と基礎研究による技術革新で、新潟産にこだわった真摯な酒造りを続けています。
すべてにおいて品質本位、そしてお客様本位であること。
それが朝日酒造のポリシーです。