久保田 千寿 ロゴ

 

『久保田 千寿』
それは、1985年の久保田発売時に最初に誕生した、
まさに、久保田の原点。
 
いつもの食事をより特別に美味しく味わうをコンセプトに
食事と合うすっきりとした味わいを追求
進化を続け、4つの商品が生まれています。
 
綺麗ですっきりとした淡麗な味わい
料理の味を邪魔することのない穏やかな香り
そして、喉をさらっと通るキレの良さ
四季折々の素材が持つ味と香りを引き立てます。
 
「いつもの特別」にずっと久保田を
 
 

『久保田 千寿』
それは、1985年の久保田発売時に最初に誕生した、
まさに、久保田の原点。
 
いつもの食事をより特別に美味しく味わうをコンセプトに食事と合うすっきりとした味わいを追求
進化を続け、4つの商品が生まれています。
 
綺麗ですっきりとした淡麗な味わい
料理の味を邪魔することのない穏やかな香り
そして、喉をさらっと通るキレの良さ
四季折々の素材が持つ味と香りを引き立てます。
 
「いつもの特別」にずっと久保田を

味わい・香り


久保田の味わい・香り

PRODUCTS


久保田 千寿

吟醸

久保田 千寿

Kubota Senjyu

綺麗ですっきりとした淡麗な味わい、穏やかな香りに仕上げた、いつもの食卓を少し特別にする「食事と楽しむ吟醸酒」。喉をさらっと通るキレの中に、米本来の旨味と酸味とともに、ほのかな余韻や甘味が感じられます。料理の味を邪魔することなく、四季折々の素材が持つ味と香りを引き立てます。

希望小売価格

1,800ml 2,430円(税込2,673円)
720ml 1,080円(税込1,188円)
300ml 500円(税込550円)
公式オンラインショップを見る
久保田 千寿 吟醸生原酒

吟醸(原酒・生酒) 1月限定出荷

久保田 千寿
吟醸生原酒

Kubota Senjyu Ginjo Namagenshu

寒造りで造られた、冬限定の『久保田 千寿』の吟醸生原酒。搾りたてのフレッシュな口当たりと、原酒ならではの濃厚な味わい、そして、力強い香りが特長のお酒です。もちろん、千寿本来の飲みやすさとキレもそのまま。さっぱりとした料理でもコクのある料理でも、冬の味覚にぴったりの一杯です。

希望小売価格

1,830ml 3,120円(税込3,432円)
720ml 1,400円(税込1,540円)
公式オンラインショップを見る
久保田 千寿 秋あがり

吟醸(原酒) 9月限定出荷

久保田 千寿
秋あがり

Kubota Senjyu Akiagari

冬に仕込んだ『久保田 千寿』の原酒を、夏を越え秋までじっくり熟成させた秋あがり。搾りたての生原酒ならではの濃厚でしっかりとした味わいが、火入れ後の熟成によって、丸みを帯びたよりまろやかな味わいへと変化しています。冷やすと、千寿ならではのキレとやわらかな酸味を、常温でとろっとした口当たりと旨味をお楽しみいただけます。

希望小売価格

720ml 1,450円(税込1,595円)
公式オンラインショップを見る
久保田 千寿 秋あがり

純米吟醸

久保田 千寿
純米吟醸

Kubota Senjyu Junmai Ginjo

綺麗ですっきりとした味わいと、穏やかな香りでバランスのとれた、料理の邪魔をしない純米吟醸酒。口当たりはやわらかく、ドライな飲み口を楽しめます。冷やすとほどよい酸味とキレを、常温になると酸味がたち、旨味の余韻を感じられます。さっぱりとした料理からコクのある料理まで、幅広くお楽しみいただけます。

希望小売価格

1,800ml 2,800円(税込3,080円)
720ml 1,300円(税込1,430円)
300ml 650円(税込715円)
公式オンラインショップを見る

久保田の販売店情報


今回ご紹介した商品は下記の販売店からもお買い求めいただけます。
 

※販売店によっては、お取り扱いのない商品があります。商品及び在庫の有無については、各販売店までお問い合わせください。

「KUBOTA MAIL NEWS」は、久保田をよりもっと楽しむためのメルマガサービスです。久保田に関する最新情報をいち早くお届けするほか、登録者限定のイベントや企画、キャンペーンなどをメールでご案内します。登録無料ですので、ぜひご登録ください。

登録する

 

「KUBOTA MAIL NEWS」は、久保田をよりもっと楽しむためのメルマガサービスです。久保田に関する最新情報をいち早くお届けするほか、登録者限定のイベントや企画、キャンペーンなどをメールでご案内します。登録無料ですので、ぜひご登録ください。

 
登録する

酒造りのこだわり

水田と里山の広がる新潟県長岡市朝日で1830(天保元)年に創業。それから190年余、創業地の地内を流れる清澄な地下水脈の軟水と、地域の農家とともに研究を重ねながら育てている良質な酒米、そして、越路杜氏から継承する知恵と基礎研究による技術革新で、新潟産にこだわった真摯な酒造りを続けています。
すべてにおいて品質本位、そしてお客様本位であること。
それが朝日酒造のポリシーです。