あさひ便り

2018.03.26

会社情報

第14回ガラスびんアワード「久保田 雪峰」最優秀賞を受賞

日本ガラスびん協会が主催する「第14回ガラスびんアワード」において、 スノーピーク様との共同開発商品「久保田 雪峰」が最優秀賞を受賞いたしました。

ガラスびんアワードは、審査委員長をリリー・フランキー氏が務め、 フリーアナウンサーの富永美樹氏が審査委員を務めます。
ガラスびんアワード史上、最多となるエントリー数から 「久保田 雪峰」が最優秀賞に選ばれました。

■受賞理由
「ブラックを基調とした加飾によりプレミアム感を演出。
ガラスびん全体をひとつの作品として仕上げていることで、 ブランドがより引きたてられている。
総合的にもバランスの妙が際立つ商品。」という点が評価され、 最優秀賞に選出されました。

■ガラスびんアワードについて
生活の様々なシーンで使用されるガラスびんについて 機能面、環境面、デザイン面に加え、トレンドやライフスタイル等、 様々な視点より商品を評価するとともに、各審査委員の個人賞などを 設け多角的、総合的に優れたガラスびんが表彰されます。

「久保田 雪峰」特設サイトはこちら。2018年は7月発売予定です。
http://kubota-seppou.jp/

pagetop