あさひ便り

2017.11.01

会社情報

第88回関東信越国税局酒類鑑評会で優秀賞を受賞

第88回関東信越国税局酒類鑑評会において、「吟醸酒の部」と「純米吟醸酒の部」で朝日蔵が優秀賞を受賞、「純米酒の部」で松籟蔵が優秀賞を受賞いたしました。

 

  • 関東信越国税局酒類鑑評会「純米吟醸酒の部」で優秀賞を受賞した「久保田 純米大吟醸」はこちら

http://www.asahi-shuzo.co.jp/kubota/junmaidaiginjo/

 

  • 関東信越国税局酒類鑑評会「純米酒の部」で優秀賞を受賞した「朝日山 純米酒」はこちら

http://www.asahi-shuzo.co.jp/asahiyama/junmaishu/

 

関東信越国税局酒類鑑評会は、酒類の品質評価を通じて酒造技術の進歩・発展を促し、関東信越国税局管内で製造される酒類の品質向上を図り、酒類業の健全な発達に資することを目的として行なわれています。

今回は208製造場から吟醸酒の部に175点、純米吟醸酒の部に190点、純米酒の部に76点の出品があり、全ての部門においてそれぞれ1場が最優秀賞、2場が特別賞、加えて吟醸酒の部から50場、純米吟醸酒の部から54場、純米酒の部から20場が優秀賞を受賞しました。

弊社は、皆様においしいと喜んでいただける高品質の酒を生み出せるよう、更なる酒造技術の向上に努めてまいります。

pagetop