あさひ便り

2017.05.19

会社情報

平成28酒造年度全国新酒鑑評会で金賞を受賞

平成28酒造年度全国新酒鑑評会の入賞酒が発表され、朝日酒造朝日蔵と松籟蔵がともに金賞を受賞いたしました。

全国新酒鑑評会は、独立行政法人酒類総合研究所と日本酒造組合中央会が共催する清酒の鑑評会です。新酒を全国的に調査研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、清酒の品質及び製造技術の向上に資するとともに、国民の清酒に対する認識を高めることを目的に開催されています。

全国から860点が出品され、437点が入賞、うち242点が金賞に選ばれました。

弊社は、皆様においしいと喜んでいただける高品質の酒を生み出せるよう、更なる酒造技術の向上に努めてまいります。

pagetop